アイシングに科学的根拠はあるか?

公開日: : 最終更新日:2017/11/25 スポーツ科学, セルフケア, 医学

とりあえずアイシング

アイシングすると何か良いのか,もう一度考える


応急処置:RICE

 

 

ケガをしたらRICE

これは鉄板です,トレーナーの教科書では.

近年ではひとつ増やしてPRICE

更に、全く異なる概念を取り入れて、POLICEというのもあります

ちなみに、”R”の代わりに入った”OL”は”Optimal Load”といい、「最適な負荷」と訳しましょうか


RICE,とは?

 

 

 


RICEの一般的な効果

 

こう書かれていますが実際のところどうなんでしょうか?

 


科学的根拠を確認するために

 

 

 

日本理学療法士協会のサイトからです.

科学的根拠を把握するには,

問題を明確化し

質の高い,効率的な情報を入手し

それを信じるのではなく,批判的に吟味し

対象者への適応を考えるという手段が必要のようです.


PICO?

 

問題を明確化するにはPICOという手順で整理します.

P:Patient

I:Intervention

C:Comparison

O:Outcome

 

つまり

P:Patient スポーツ選手に

I:Intervention アイシングを行う

C:Comparison 行う場合と行わない場合を比較して

O:Outcome 結果どうなったか?

 

書いてあるレポートを入手するということですね


最近のRICEに関するレビュー論文

 

 

こちらが最近のレビュー論文です.

レビューより質の高い,システィマテックレビューやメタアナリシスを検索しましたが

RICEに限定してはありませんでした.


そして,結論

急性捻挫,72時間以内にRICEを行った結果

モビライゼーションという治療家が行う治療手技以外で決定的な効果はなかったとします.

 

また,こちらは別の論文ですが,

Does Cryotherapy Improve Outcomes With Soft Tissue Injury?

J Athl Train. 2004 Jul-Sep; 39(3): 278–279.

 

こちらでは,筋損傷などのケガに対するアイシングは疼痛軽減の効果があり,

アイシング単独より圧迫しながらアイシングの方が効果的であった.

しかしながら,他の治療手段と比較して大きな差はなかったとしています.

そして,疼痛軽減のメカニズムもまだ完全には解明に至ってないようです.


最終的にどうするか?

 

 

 

根拠の面から見れば,やや弱いアイシング

他の治療で疼痛が軽減できるならば,それでも良いかもしれない

それは,アイシングに必要な費用と天秤にかけて比較してもよいかもしれない

更には,他の治療を行う技術を持っていなければアイシングに頼らざるを得ないかもしれない

 

最後には,アイシングの可能性とこちら側の意見を伝え,総合的には選手に判断してもらうのが良いんでしょうか

しかしながら,今の日本ではアイシングという言葉は独り歩きして,指導者である我々が正しく理解した方がよさそうですね

 

先日, コメントいただきました。ありがとうございました。

しかも有益な情報でした。

スポンサードリンク



関連記事

上半身の動的な安定性

上半身の機能といいますと 特にアスリートの場合には 筋力の要素以外で中々,調べることはあ

記事を読む

夏でもやっぱり冷たい,アイスバス

いま世界陸上やってますね. 陸上競技で特に短距離ならば,レース間にアイスバスに入ります.

記事を読む

no image

冬季のレース後の注意

毎日新聞でマラソン,完走後に死亡というニュースがありました _________ アメ

記事を読む

no image

暑い時のルール:暑熱下環境における選手管理

国のデータによると,学校管理の状況において, 現在も年間で数件の熱中症による死亡事故例が報告さ

記事を読む

足趾にもある? 足のインナーマッスルエクササイズ

インナーマッスルというよりは 足部の内在筋強化と言った方が適切ですね. 足部の形態・機能

記事を読む

腱障害に対するリハビリテーション(専門家向け)

以下, アスリートで良く起こりうる腱障害を対象に, 治療法を含めた簡単なまとめです. 非常

記事を読む

本当に片脚立ちできますか?簡単な筋力評価法

簡単な筋力評価法をご紹介します     どのような動き?

記事を読む

日本人はいつも眠い?パフォーマンスに影響する睡眠の質

私の場合, 数年前から横になれば直ぐに眠くなってしまって 原因は就寝前のパソコンだと思っています

記事を読む

インフルエンザ

毎年冬になると,これに悩まされる方いますよね.   環境 そもそも,極度の乾燥・

記事を読む

外反母趾になった場合には?

こちらは海外のサイト Medscape http://emedicine.medscap

記事を読む

スポンサードリンク



Comment

  1. NOTICE より:

    RICEにおけるアイシングは、RICEの提唱者がすでに誤りだったことを認めていますね。
    http://www.drmirkin.com/fitness/why-ice-delays-recovery.html

    • ACF より:

      これは分かりやすいWeb Pageですね。情報ありがとうございます。
      もっとあれば教えてください。

      ちなみに、Wordpressで作成しておりますが、コメントが確認できておりませんでした。失礼しました。
      システムを確認して、確認できるよう調整します。

  2. NOTICE より:

    こちらの記事も分かり易いですよ。
    https://athleticmedicine.wordpress.com/2013/11/07/why-ice-and-anti-inflammatory-medication-is-not-the-answer/

    結局、アイシングに効果があると思っている人たちは、アイシングによる一時的な麻痺による痛みの軽減を、治癒と混同しているのでしょうね。
    そして上記記事でも繰り返し言及されているように、そもそも人体の自然な生理反応である炎症を悪者と決めつけていることが間違いですね。

    • ACF より:

      いつもお返事ありがとうございます.
      確かにそうですね.
      現代の日本ではアイシングは当然ですが,アイシングの知識がなかった時代では,
      アメリカの真似をしたトレーナーは,その当時のコーチからは反感を買ったようですね.
      それが今や,また逆戻りしている.何だか皮肉な感じですね.

      間違いだったら怒られそうですが
      炎症を故意に出させる治療では,強い張れや痛みが強い場合にはアイシングをおすすめすると聞いたことがあります.
      http://www.grastontechnique.com/
      これもアイシングは治療効果である炎症を抑制するものではなく,
      勢いがつきすぎた炎症による痛みをごまかすためなんでしょうね.

      また良い情報あれば教えてください~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



腱障害に対するリハビリテーション(専門家向け)

以下, アスリートで良く起こりうる腱障害を対象に, 治療法を含めた

非ステロイド性抗炎症薬は急性の筋損傷に効果的か?

たま~に頭痛があります. いやいやご心配なく,パソコンの前に座り

運動を調整するメカニズム:Efference copy

例えば,持ち上げようと思ったら,意外に重たくて,力を入れてしまいますよ

運動の学習効率を上げるコツ

パフォーマンスを高めるコーチの言葉 ある動作を習得させるためには,

アスリートの上半身の機能の特性

例えば,テニス選手の場合に限定していうと, 非利き手と比べて 利き

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑